ご案内 申込方法 利用申込書類 利用の手引き ご家族での利用 活動計画の作成 到着〜出発(本館) 到着〜出発(キャンプ場) 冬季利用の注意事項 必要経費・支払方法 野外炊事用食材 販売教材 スキー用品レンタル 空室状況 ご利用の実際(本館)

1. 事前の準備
  • 宿泊室は1部屋8人、食堂は1テーブル8人掛け等8人を基本としたグループ活動が多く組まれております。活動計画を立てる際は8人ごとのグループを基本にお考えください。
  • 利用者が、児童・生徒・成人に関わらず、健康保険証(コピー可)を必ず用意してください。
  • 宿泊棟、プレイホール(春〜秋)以外は、外履きで活動できます。プレイホールでの運動用に履き物を持参すると便利です。
  • 浴室にはボディソープ、リンスインシャンプー、ドライヤーが備え付けてあります。
  • 全参加者に対して、活動のねらい、班編成や役割分担、自然の家の利用方法・生活方法・マナー等を説明しておいてください。
  • 当自然の家の利用方法等を解説したDVDがありますので、貸し出しを希望される団体は事前打合せ時等にお申し出ください。

2. 自然の家到着

受付
  • 原則として午前8時30分から午後8時の間に到着してください。
  • 到着したら、引率責任者はサービス棟事務室で受付をしてください。
  • 受付には少し時間がかかりますので、他の参加者は到着式会場等に移動させておいてください。
  • 受付の際には、次の事項について確認させていただきます。
    • 利用団体名及び引率責任者
    • 利用人数及び参加者名簿
    • 宿泊室及び非常口
    • 活動計画及び活動で利用する施設設備・用具
    • 施設利用に当たっての諸注意
    • 出発時に提出する書類
    • 食事数
    • 宿泊棟の鍵の受け渡し
    • シーツ・枕カバー等の枚数
    • 支払い方法
    • その他必要事項
  • 駐車場は、第2駐車場、又は第1駐車場です。
  • 到着日の宿泊室入室可能時刻は、午前10時以降となります。

シーツ・枕カバーの借用
  • リネン室の棚に利用団体ごとに準備してありますので、到着日の午前10時以降に、数を確認の上、お持ちください。(シーツ2枚と枕カバー1枚で1人分です。)
  • 備え付けの寝具等を汚した場合には、その旨サービス棟事務室にお知らせください。

3. 自然の家での生活と活動

用具の借用・返却
  • サービス棟事務室に連絡いただき、職員立ち会いの上、貸出・返却を行います。
  • 午前8時30分から午後5時の間に借用・返却を行ってください。
  • 返却の際は、数や汚れの有無等を点検してください。
  • 用具等を破損・紛失した場合には、サービス棟事務室にお知らせください。
  • 湯茶セットは準備していません。必要な団体はご持参ください。(各談話室には電気ポットのみ用意してあります。)

朝・夕べのつどい
  • 正面ロータリーで、国旗・所旗の掲揚(降納)、団体発表(朝のつどい:活動への期待や振り返り、夕べのつどい:参加団体の特色や地域)、ラジオ体操(朝のつどいのみ)及び交流活動等を行います。
  • 国旗・所旗の掲揚及び降納は、当日の参加者4名(その場で依頼します。)に行っていただきますので、協力をお願いします。
  • 各団体は、発表者を事前に決めておいてください。(発表時間は、1〜2分程度でお願いします。)

活動施設(部屋等)の使用について
  • 活動で使用した部屋の清掃、物品の整理・整頓をしてください。
  • 借用物品はすべて返却してください。
  • 不審者対策として、宿泊棟の鍵を貸し出します。宿泊棟を留守にするときは、宿泊棟の施錠をお願いします。

健康管理・安全管理

健康・衛生管理
  • 病人や負傷者が出た場合には、サービス棟事務室(夜間は宿直室)へ連絡してください。病状により、医療機関を紹介しますので、健康保険証(コピー可)を必ず持参してください。
    なお、サービス棟保健室及びなかよしホールに「自動対外式除細動器(AED)が設置されています。
  • 保健室には次のものが備えてあります。
    ベッド、担架、車椅子、血圧計、アイスノン、体温計、救急カバン
安全管理
  • 火災等に備え、非常口や消火器の位置を確認してください。
  • 冬季においては、屋根からの落雪・つららに十分注意してください。危険箇所には竹竿等により印をしてありますので、絶対に近づかないでください。
  • 登山等に出かける時は、緊急連絡用に携帯電話を持参してください。
  • 館内や、オリエンテーリングコース等の各種野外コースは、滑って転倒する等の恐れがあるので走らないでください。
    また、宿泊棟(廊下を除く)以外でのスリッパ等の滑りやすい履き物の使用は ご遠慮ください。
  • 周辺には、熊が出没する可能性がありますので、単独での行動はしないようにしてください。

緊急時等の連絡
  • 緊急時等の場合は、昼間はサービス棟事務室(内線220番)、夜間は宿直室(内線224番)に連絡してください。 また、施設外で活動中の場合は、自然の家代表(0255-82-4321)に連絡してください。

野外炊事
  • 野外炊事の食材
    • 1セットは8人分です。ただし、グループ編成の人数により、1/2セット(4人分)もあります。
    • ふれあい棟又はキャンプセンターの食材庫に利用団体別に入れてありますので、各団体でお持ちください。
    • 持ち込みは、食中毒防止のためご遠慮いただいております。
  • 野外炊事用具はふれあい棟又はキャンプセンターの用具庫にあります。指定された番号のセットを使用し、使用前後には数量を確認するとともによく洗浄してから使用してください。
  • 野外炊事で出たゴミは、指定のゴミ袋(食材セットに付いているゴミ袋又は売店で購入したゴミ袋)に団体名を明記して食堂裏のゴミ置き場へおいてください。
  • まきは、事前に自然の家に注文することができます。
  • まきは燃やしきり,灰は灰捨て場に捨ててください。かまどには水をかけずに,ほうきで掃き掃除をしてください。
  • 野外炊事終了後は、職員が食器等を点検しますので、食器洗い及び炊事棟清掃が終わったらサービス棟事務室(内線220)に連絡してください。
  • キャンプ場炊事棟について(463KB)
  • 第2野外炊事棟について(440KB)

持ち込み・ゴミの取り扱い
  • 飲食物の持ち込みはご遠慮ください。飲食物は当自然の家食堂へ事前に注文されるか、売店をご利用ください。
  • ゴミはすべて持ち帰ってください。
    (ただし、宿泊棟トイレの汚物入れについては持ち帰らなくて結構です。)
  • 到着日のお弁当ゴミ、野外炊事の残飯等で持ち帰れないもの及び売店で購入したものについては、指定のゴミ袋(可燃物用と不燃物用あり)を売店で購入し、よく分類して指定の場所においてください。
  • ゴミ袋には団体名を明記してください。燃えるゴミは食堂裏のゴミ置き場へおき、燃えないゴミは食堂事務室にお持ちください。
  • 缶・ビン類は、ゴミ袋に入れる前に中をよく水洗いしてください。

飲酒・喫煙について

飲酒について
  • 青少年教育施設ですので,原則として飲酒はできません。
  • プログラムの一部として交流会・情報交換会が必要な場合、サービス棟事務室へ申し出ください。(食堂で午後7時30分から午後10時までの間で、事前の予約が必要になります。)
  • 飲酒が原因で他の利用団体に迷惑を及ぼした時は、退所していただくことがあります
喫煙について
  • 喫煙については、灰皿の設置してある場所(サービス棟1階事務室裏非常口・キャンプセンター1階出入口)以外ではご遠慮ください。(館内禁煙)

その他
  • 貴重品は利用者各自で保管してください。ただし、各リーダールームには金庫がありますので、必要な場合は事務室にお申し出ください。
  • サービス棟1階事務室前及びコスモス銀河棟1階浴室前にコインロッカーがあります。必要に応じてご利用ください。
  • ペットの同伴はご遠慮ください。ただし、盲導犬等はサービス棟事務室にお知らせください。
  • 冬季の暖房は、おおよそ12月〜3月(午前6時30分〜午後10時30分)です。

4. 自然の家出発

部屋を出る前に
次のことをすべて終了し、午前9時までに宿泊室をあけてください。
  • 宿泊棟の鍵と清掃点検表は、宿泊棟で清掃点検担当の職員に渡してください。
  • 宿泊室、共通部分(談話室・廊下・階段など)の清掃をしてください。清掃用具は各宿泊棟にあります。
  • 寝具を正確に整頓してください。(この図を参照してください。)職員による点検は、午前8時30分から行います。午前8時30分以降にサービス棟事務室にご連絡ください。
  • 宿泊室のガラス窓を閉め、網戸と木の戸は開けてください。
  • 忘れ物の確認及び消灯してください。
  • シーツ・枕カバーをリネン室の返納袋にまとめて戻してください。
  • 出発当日に活動があるため、荷物を自然の家内に置いておきたい場合は、ご相談ください。

出発前までに
  • 忘れ物がないかを再度確認してください。
  • 代金を支払います。支払い方法は下記を参照してください。
  請求書発行場所 支払い方法
(選択可能)

【シーツ等洗濯費用】
【施設使用料】
【特定研修活動実施経費(実費分)】

サービス棟事務室
(利用団体票を提出)
・食堂にて当日現金払い
・コンビニエンスストアにて支払い(支払手数料100円)
・指定の銀行口座への振り込み(各金融機関が定める振込手数料あり)
【食費】
【教材費】
食堂事務室 ・食堂にて当日現金払い
・食堂の銀行口座への振り込み(各金融機関が定める振込手数料あり)
【スキー・ウェアレンタル料】
冬季間のみ
サービス棟事務室
(スキー等レンタルの確認書を提出)
・食堂にて当日現金払い
・コンビニエンスストアにて支払い(支払手数料100円)
・指定の銀行口座への振り込み(各金融機関が定める振込手数料あり)
  • アンケートをサービス棟事務室に提出します。