ご案内 申込方法 利用申込書類 利用の手引き ご家族での利用 活動計画の作成 到着〜出発(本館) 到着〜出発(キャンプ場) 冬季利用の注意事項 必要経費・支払方法 野外炊事用食材 販売教材 スキー用品レンタル 空室状況 活動計画の作成

1. 事前打合せ

主旨・目的
利用団体の皆様に国立妙高青少年自然の家の施設や設備の利用方法をご理解いただくとともに、教育効果の高い活動計画を企画立案していただくことを目的とし、 自然の家のスタッフと活動計画の立案等を行います。特にご利用の目的をお聞かせいただき、皆様の「オモイ」(目的・ねらい)を「カタチ」(活動計画・評価等)にする オーダーメイドの活動計画づくりを支援させていただきます。
また、必要に応じて実地踏査をしていただくようお願いしています。

実施方法
すべての相談を個別に行います。下見・見学や実踏へのスタッフの対応をご希望の場合も、遠慮なくご相談下さい。

実施日時
年間を通して受け付けています。電話にて、日時を予約してください。
(午前の部 9:00〜、午後の部 13:30〜)
実際のご利用日の1〜2か月前に行うことが望ましいです。
打ち合わせ内容により、2〜3時間程度かかります。
あらかじめご了承ください。

実施内容
事前打合せの内容は、次のとおりです。
  • 当所の利用方法や配慮事項について
  • プログラムの立案・相談  
  • 研修指導員情報(有料プログラム)
  • 宿泊場所・会場等の見学
  • プログラムの指導方法や貸出物品の使用方法 など
事前打合せを省略できる場合
次の団体は、事前打合せを省略することができます。
  • 引率指導者が自然の家の利用経験豊かで、利用方法等を熟知している場合
  • 団体の利用目的が固定化しており、活動計画が数年間同様の場合

2. 標準生活時間

標準生活時間 自然の家では、標準生活時間(左表)を設けています。
ご利用の皆様は、この生活時間を参考にして計画を作成していただきます。利用者(団体)が生活時間を決める際は、次の点にご留意ください。

【生活時間帯についての留意点】

  1. 食事・入浴は、決まった時間帯にすませてください。
  2. 「朝のつどい」「夕べのつどい」は、参加を原則としています。活動に支障のない限り参加していただきます。
  3. ※荒天時や降雪・積雪時など、参加者の安全が確保できない場合は、つどいを中止することがあります。
  4. 用具の貸出と返却時間は、8:30〜17:00までとなっております。職員が立ち会います。
  5. 22:30以降の活動は、他の団体に迷惑がかかるため、原則としてご遠慮いただいております。

3. 活動計画・プログラムの作成

活動計画・プログラムの作成にあたっての留意点
  • 青少年の自主性を大切にし、創造性豊かな体験ができるように、青少年が自発的に活動計画の立案に参加できるよう心がけてください。
  • 活動内容は、ねらいに沿ったゆとりあるプログラムにすることが大切です。特に、登山やキャンプは体力を消耗しますので、休憩や睡眠時間をしっかりとれるよう配慮してください。
  • 野外活動のプログラムについては、荒天時のプログラムを必ず準備してください。ただし、野外炊事は天候に関わらず実施していただきますので、荒天時のプログラムは必要ありません。
  • 各プログラムの効果をいっそうあげるためにも、小集団(4〜8名程度)で活動できるような計画を心がけてください。
  • キャンプ場のDサイトを利用される場合には、テント設営・撤収に要する時間を考慮して活動計画を立ててください。
  • 当自然の家は妙高戸隠連山国立公園内にあります。むやみに植物を傷つけたり、採取しないでください。また、花火・たき火は一切禁止です。キャンプファイヤーについても指定の場所で浮き火床を使用しない限り禁止しております。
  • 活動上予測できる事故などについて、安全面の事前指導を十分に行ってください。また、事故が起こった場合における、自然の家との連絡方法や緊急体制なども確認してください。

プログラム等の変更
利用申込書類提出後のプログラム・利用人数等の変更は、事業推進係に連絡してください。

活動内容
当自然の家では、多彩な活動例を提供しておりますので、各団体の目的にあった活動計画を組んでください。

貸出用具
活動に必要な用具は用意してあります。利用希望のある場合は、「物品利用希望書」に記入し、申込書類と一緒に提出してください。 なお、利用希望の多い物品については、希望した数が確保できるとは限りません。 貸出数の調整を行う場合がありますので、ご了承ください。
貸出用具一覧(363kb)

販売教材
活動に必要な教材は、別表のとおり用意してあります。 利用希望のある場合は、「食数及び寝具利用申込書」に記入し、申込書類と一緒に提出してください。

野外炊事
野外炊事をする場合は、別表のメニューから献立を選び、「食数及び寝具利用申込書」に記入し、申込書類と一緒に提出してください。