平成26年度事業の成果
青少年・親子対象事業
 幼児キャンプ 2014 〜親子で楽しく 森の探検隊へ出発!〜
【趣旨】 大自然の中で、年間4回の幼児キャンプを実施します。
キャンプではたくさんのお友だち、お父さんやお母さんと楽しく遊びます。
2泊3日楽しく過ごしましょう。
【期間】 第1回 平成26年 6月13日(金)〜15日(日)(2泊3日)
第2回 平成26年 8月29日(金)〜31日(日)(2泊3日)
第3回 平成26年10月17日(金)〜19日(日)(2泊3日)
第4回 平成27年 1月23日(金)〜25日(日)(2泊3日)
【対象】 子ども(4歳児、5歳児)とその保護者

報告書(8.6MB)

活動の様子<第1回>(5,064KB)

活動の様子<第2回>(3,415KB)

活動の様子<第3回>(4,251KB)

活動の様子<第4回>(2,813KB)

 YES,I CAN! IN 信濃川 2014
【趣旨】 「体験活動を通した青少年の自立」を目的として、「実行力」の育成を目指した。 「実行力」とは「困難に直面した時、自分のすべきことが分かり、そのことに向かって一歩を踏み出して行動できる力」と定義し、キャンプの柱とした。
【期間】 平成26年 7月31日(木)〜 8月12日(火)(12泊13日)
【対象】 小学校5年生から中学校2年生までの男女

報告書(8.59MB)

 大地の秘密探検隊 〜自分だけの岩石標本を作ろう〜
【趣旨】 日本で最初に世界ジオパークに認定された「糸魚川ジオパーク」を巡り、ヒスイ峡探検や化石探しを通して、大地の成り立ちについて学ぶ。
【期間】 平成26年 8月18日(月)〜20日(水)(2泊3日)
【対象】 小学校5・6年生

報告書(117KB)

 福島こども力プロジェクト ふみだす探検隊 in 妙高
                            
【趣旨】 福島の子どもたち、妙高青少年自然の家に集まれ!!
妙高の大自然の中での体験活動や、仲間づくりの体験活動を通じて友達の輪を深めましょう。
【期間】 前期 平成26年 9月13日(土)〜15日(月)(2泊3日)
後期 平成26年11月 1日(土)〜 3日(月)(2泊3日)
【対象】 福島県在住の小学生のみ参加となります。

報告書<前期>(560KB)

報告書<後期>(417KB)

指導者養成事業
 MYOKOボランティア養成研修 〜自分を磨き・高めるボランティア活動〜
【趣旨】 講習・演習を通して、ボランティアの資質や活動意欲の向上を図り、青少年教育施設等で行うボランティアとして参画できる人材を育成します。
【期間】 平成26年 5月17日(土)〜18日(日)(1泊2日)
【対象】 青少年教育に関心のある高校卒業以上の方

報告書(78KB)

 妙高ネイチャープログラムスキルアップ研修
【趣旨】  環境教育等についての講義・演習や妙高ネイチャープログラムの体験を通して,自然体験の指導者として必要な資質や指導力の習得を目指す。併せて自然の家周辺の自然環境を活用した環境教育や問題解決学習を指導する研修指導員を養成する。  また、有指導資格者に対してのスキルアップ研修(新規)を実施することで、より利用団体のニーズに対応した指導や、各自に指導力向上を図ることをねらいとする。
【期日】 平成26年 5月18日(日)
【対象】 平成25年度MNP指導員・MNP指導員を目指す者、MNP指導者養成研修を受けた者

報告書(75KB)

 妙高アドベンチャープログラムスキルアップ研修
【趣旨】 「妙高アドベンチャープログラム」の指導法のスキルアップを目的とする。
【期間】 平成26年 5月24日(土)〜25日(日)(1泊2日)
【対象】 妙高アドベンチャープログラム指導者養成研修を受けた者

報告書(87KB)

 妙高アドベンチャープログラム指導者養成研修
【趣旨】 「妙高アドベンチャープログラム」の指導者養成を目的として、そのために必要な知識や指導技術の習得を図る。
【期間】 平成26年 6月 6日(金)〜 8日(日)(2泊3日)
【対象】 教職員・青少年教育に興味をもつ高校卒業以上の方

報告書(9.94MB)

 妙高ネイチャープログラム指導者養成事業
【趣旨】 自然の家周辺の豊かな自然環境をフィールドとした、妙高ネイチャープログラムの指導者を養成します。
【期間】 第1回 平成26年 6月20日(金)〜22日(日)(2泊3日))
第2回 平成27年 1月18日(日) 
【対象】 自然体験の指導者を志す方
妙高ネイチャープログラムの研修指導員を目指す方
教職員、大学生、大学院生など

報告書(75KB)

 教員免許状更新講習〜学級経営・教科指導に生かす体験活動〜
【趣旨】 当施設のフィールドを活用し、集団宿泊学習を通した学級づくりのあり方や、環境をテーマとした「総合的な学習江の時間」、「生活科」の指導に必要な知識・技術を身につける。また、体験活動の教育的意義やその指導方法を理解し、教員としての資質・能力の向上を図る。
【期日】 平成26年 8月 7日(木)〜 8月 8日(金)
【対象】 小・中学校教諭

報告書(67KB)

大学生対象事業
 学社共同参画セミナー〜学校教育と社会教育が融合した体験活動のあり方を学びます〜
【趣旨】 教員を志す学生等に、大学と連携して青少年教育に関する講義や演習を行うとともに、体験活動の企画・運営・マネージメント・安全管理等を実践的に学びます。
【期日】 平成26年 8月22日(金)〜24日(日)(2泊3日)
平成27年 2月13日(金)〜15日(日)(2泊3日)
【対象】 学校教育・社会教育における体験活動指導者を目指す学生等

お問い合わせは下記まで

独立行政法人国立青少年教育振興機構
国立妙高青少年自然の家
企画指導専門職/事業推進専門職/事業推進係
電話  0255−82−4321
FAX  0255−82−4325