妙高・風だより。自然の家での活動や日々の模様を思いつくままお伝えする,職員による取れたてレポート・現場からの気まぐれ通信です。
←前月 2015年5月 翌月→
* * * * * 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 * * * * * *
2006年6月以前はこちら
表示順序:[▲昇順] [▼降順]


2015/5/31(日)天候:曇りのち晴れ
心を和ませてくれる人の姿や自然の美しさ
山猿
 昨日、5月30日。マグニチュード8を超す大きな地震が小笠原諸島を震源に起こりました。そして、最近は、全国各地で火山活動も活発になっており、日本中の多くの人が不安を抱えて過ごしているのではないでしょうか・・・。
 そんな時に、心を揺さぶられる感動的な話や美しい風景が耳や目に飛び込んでくるとほっとします。
 昨日は、東京ドームでロックバンド「GLAY」がライブを行っており、その中で、ボーカルのTERUが、「地震で交通が乱れているようだけど、みんな、気をつけて帰ってほしい。」というようなメッセージをファンに送り、会場のファンたちの不安もだいぶ和らいだと聞きました。
 今日の妙高でも、いつもどおりの気持ちいい風が吹き、鳥や花はありのままの姿を見せてくれ、職場でも明るい笑い声が広がっていました。
 今日も一日、無事に終わろうとしていることに感謝し、また、明日からも、「あたりまえの今日」を向かえ終えられるようにしていきたいと思っています。
クラフト体験に来てくれた素敵なご家族
午後から出てきた太陽を浴びて輝く草花


2015/5/30(土)天候:晴れのち曇
癒し♪
あこまま(・・)v
こんにちは。

5月も残すところ今日と明日で終わりです。
早いような遅いような・・・。
日中は暑い日が続いている妙高です。
しかし、朝晩はまだまだ涼しいですので、妙高にお越しの際は羽織るものをご用意下さい。

今日は、土曜日ということもあり、自然の家事務室は、出勤職員も少なくとても静かです。
施設の利用も事前打ち合わせの方々だけで施設内も静かです。
シーンとしている事務室には鳩時計の「ポッポーポッポー・・・」と元気な鳴き声が響いていました。
 
1歩1歩、夏に近づいている妙高です。
日に日に森や山の緑が、一段と濃くなってきています。
1日中パソコンに向かっていると、夕方に近づくにつれて、目がしょぼしょぼしてきます。
そんなときは、森の緑を眺めたり、遠くの山を見たりしています。
幼い頃に、目が疲れたりしたときは、山の緑を見なさい。と、教えられました。
緑の光は最も人の網膜に負担をかけない波長であり、人は緑色を見るのに労力を要さないので、長時間緑に囲まれていると集中力を保つことができるようです。
そして、緑には、リラックス効果もあるみたいです。
やっぱりね・・・と実感しています。

余談ですが・・・山の緑など、近くにない場合は、入浴時に蒸しタオルで目をじんわり温めるのも目の疲れがほぐれますよ。

午後から施設周りを巡回しながら木々の緑や遠くの山を見たり・・・
濃い緑に癒されました。
ロータリーの花壇のお花を植えました。
きれいなお花にも癒されました。
緑を普段よりもたくさん見ました。
そして、今・・・目の調子も良い気がします。

そんな癒しの妙高へぜひお越し下さい。
巡回中に癒された木々の緑とお花の1枚。。。
花壇にお花を植えました。感謝祭まできれいに咲いていてね〜と願いを込めて。。。


2015/5/29(金)天候:晴れ
樹木先生になろう!!
せん
こんにちは。せんです。
今日は「樹木オリエンテーリング」の整備をしました。
「樹木オリエンテーリング」とは、番号札がついている樹木を、ヒントカードのヒントをもとに探していきます。
葉っぱの先が尖がっている木、木の肌がツルツルしている木、お花が集まって咲いている木など、ヒントをもとに探していくと、色々な種類の木が覚えられます。
山の中だけではなく、家の近くでも咲いている木があります。
「樹木オリエンテーリング」で見つけた木を家の近くで発見できると嬉しくなります。
「樹木オリエンテーリング」をやって、妙高で樹木先生になってみませんか??


2015/5/28(木)天候:晴れ
響き渡る声
タカヒロ
こんにちは。
タカヒロです。

本日の妙高も、連日に続きとても暖かい一日となりました。
日中は日差しがとても暖かく、半袖でちょうどよい感じです。
ただし、朝晩はまだまだ冷え込みますので、妙高をご利用の方は1枚羽織るものをご用意ください。

さて、本日は山梨県と長野県から2校の中学校353名の皆さんからご利用いただきました。
施設周辺では、妙高アドベンチャーで仲間とともに何かができた歓喜の声や、森の中のオリエンテーリングで何かを見つけたのか「おーい」と仲間を呼ぶ声、野外炊事でどんなものができたのか青空の下での料理を楽しむ声など、いろんな声が響き渡っていました。
それぞれ活動を楽しまれていたのがよくわかりました。

皆さんも妙高でこんな体験してみませんか?
ご利用お待ちしております。
妙高アドベンチャーで絆を深める生徒さんたち
オリエンテーリングコースにある木のトンネルを見てワクワクしませんか?


2015/5/27(水)天候:晴れ
今日も良い天気☆
ひなこ
こんにちは、ひなこです。

今日の妙高も晴れです。
風が吹いて室内に居ますと涼しいのですが・・・外で活動となると汗ばむほど暑い日になっています。
まだ5月ですが、暑い日が続いています。
自然の家でも熱中症には気をつけて下さい。と声を掛けさせて頂いてますが・・水分はこまめに採って下さい。


市内の保育園に、上越の保育園・・
県内県外の中学の利用で450人以上になっています。

森遊び、オリエンテーリング、野外炊事・・・・
野外活動にぴったりの天気の中。
とても賑やかな時が過ぎています。
夜には、星座観察☆も入っています。
少し雲が多いようですが・・・綺麗な星が見えたら良いですね☆

 
小池ひろば・・・水辺には何がいるのかな?


2015/5/26(火)天候:晴れ
オリエンテーリングコース「自然と共存」
ジージョ
今日の妙高は雲ひとつない青空が広がっています。
太陽の光がとても眩しく感じますが、気温は22.5℃、
風も爽やかで過ごしやすい一日です。

午後のオリエンテーリング活動の点検のため、午前中に
コースの点検に行ってきました。
ご利用の皆さんの活動が、安全で円滑に行えるように、
私達職員で行う安全点検は重要な業務となります。

森の中は色々な昆虫や植物が成育しています。
肌に触れたりすると皮膚がかぶれることもありますので、
長袖・長ズボンの用意もしておくと良いです。
熊よけのための「熊鈴」もお忘れなく!

ここで問題です!
 もし、山の中でクマに出会ったらどうする?
  A 全速力で逃げる
  B 死んだふりをする
  C クマの目を見ながら後ずさりをする

 答えは
 「Cのくまの目を見ながら後ずさりをする。」です。

妙高在住18年目の私は、まだ野生の熊に会ったことが
ありません。まずは安全第一。いざという時のための
知識も大事ですね。
カンカン!5回鳴らしてね!
可憐な花たちも待ってます!


2015/5/25(月)天候:晴
クラフト作りありがとうございました
ヒロ
こんにちは、ヒロです。

今日の妙高も爽やかな風が吹き渡っています。
絶好の野外活動日和の中、午前中は50名の保育園児が森の保育園で元気いっぱい遊んでいきました。

午後からは、新潟、長野両県から来所された約200名の中学生が野外炊事や森の中のオリエンテーリングコースに挑戦されています。

にぎやかな一日となっています。

さて、昨日の大洞原菜の花まつりに出店しました当自然の家クラフトブースには191名もの皆さんにおいでいただき、大変ありがとうございました。

これからも各地でクラフト作りの機会を計画いたしますので、皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

また、自然の家にも是非お越しください。
1年ぶりの再会 妙高市の花 シラネアオイ
爽やかな妙高自然の家


2015/5/24(日)天候:晴れ
青空の下で
kani v._.v
昨日から1泊2日の日程で「NEAL自然体験活動指導者(リーダー)研修」兼「MYOKOボランティア研修」が行われています。
気持ちのよいの天候のなか70名を超える方たちが、自然体験活動指導者として、また、青少年教育施設などで行う事業にボランティアとして参画するための講習や演習に取り組んでいます。
この研修で得たものを、これからの活動に活かしてたくさんの経験を重ねてもらいたいと思います。

また昨日もお知らせしましたが、地元・大洞原では「菜の花まつり」が行われています。
大洞原地区の皆さんが耕作放棄地の再生に取り組んでいるお花畑は、四季を通じて花々が彩りますが、雪の妙高山をバックに一面の黄色の絨毯を見ることができる今の時期は格別の美しさです。
菜の花まつりでは、地元の食を堪能できるブースや手作りを楽しめるブースがあるので、たくさんの方に美しい菜の花を見てもらいたいです。
そして、足を運んでいただいた方は、ぜひ自然の家のネイチャークラフトも覗いてみてくださいネ。
最高のリフレッシュができる景色です
こちらは、実りある2日間になったはず!


2015/5/23(土)天候:はれ
ごみ拾い 〜幸運の象徴はどこにある???〜
ちゃんやま
こんにちは。ちゃんやまです。

本日も天気は良好↑
吹き抜ける風が心地よい一日となっています。


今日は施設の安全点検を兼ねて,施設周辺のごみ拾いをしてきました。

ごみを探しながら歩くこと数分,目にクローバーが留まりました。

気にせずごみを拾うことさらに数分・・・四つ葉のクローバーを探している自分がいました。

ごみ拾いを終えて,四つ葉のクローバーは見つけられませんでしたが,目立ったごみもほとんどありませんでした。
利用団体さんのご協力のおかげだと思います。
これからもよろしくお願いします。


さて話は変わりますが,一点お知らせがあります。
明日,5月24日(日)ハートランド妙高を会場に菜の花まつりが開催されます。
自然の家職員による「カラマツクラフト」のコーナーがありますので,ぜひお越しください。

菜の花とともに皆様のご利用をお待ちしています。
四つ葉のクローバーが発生する確率は1/10,000程度だそうです。


2015/5/22(金)天候:晴れ
新緑の自然のに
プリン
こんにちは。KAPPAあらためプリンです。
今日は、関山の交差点から自然の家まで走って出勤です。新緑の風景やにおい、鳥の鳴き声を楽しみながら走ってきました。

今日の「朝のつどい」のラジオ体操では、70人近い方が前に出てきて元気よく体操してくれました。これほど多くの方が立候補して前に出てきてくれるのはなかなかないことなので、担当職員も驚いていました。

さて、新緑の妙高ですが昆虫や触れると危険な植物も元気になってきました。自然の家のロータリーには花壇がありますが、地面には無数の穴が!!地蜂の巣です。自然の家ご利用の際には、無理に刺激を与えないようお願いします。

人気のオリエンテーリングコースには、漆の木が大きくなってきました。職員も点検中に切ったりしていますが、食物の生命力はすごいですね。触ったり近くに寄ったりすると皮膚がかぶれてしまう漆の木。これから暑くなってきますが、オリエンテーリングコースをご利用の際はできるだけ長袖・長ズボンを着用するといいですね。


2015/5/21(木)天候:晴れ
小満
ゴン
今日、二十四節気では小満です。
陽気がよくなって、万物のせいちょうする気が次第に長じて、天地に満ち始める頃と言われてます。

こちら妙高でも、一雨降るたびに緑が濃くなり、植物も競い合うように茂ってきています。
自然の家近くの集落でも田んぼの準備が始まり、水をはった田んぼの中からは、カエルの大合唱が聞こえてくるようになりました。
生き物がキラキラ輝く季節になりましたね。

今日はとても気持ちの良い五月晴れ。
利用団体さまたちは、源流体験、オリエンテーリング、森小屋つくり、妙高アドベンチャー、野外炊事、森の散策をおのおの楽しまれていました。

グリーンシーズンの野外活動プログラムも、いよいよ本格的に開始となります。
気持ちの良い妙高の風を感じにきませんか
みなさまのお越しをお待ちしています。

気持ちよい風が吹き抜ける広場での妙高アドベンチャー
木漏れ日の中での妙高アドベンチャー


2015/5/20(水)天候:晴れのちくもり
大自然の中
もちこ
こんにちは、もちこです。

1つの小学校と3つの中学校のみなさんが、今日からご利用されています。
オリエンテーリングや森小屋づくりなど、青空の下、気持ち良さそうに元気に活動されています。
コースの点検中、すれちがう子どもたちが、元気にあいさつをしてくれました。
とても清々しい気持ちになりました。

森小屋を作っている中学生たち。
重い丸太を必死で支える友だちに、「もうちょっとだよ、ガンバレ!」などと励ましの声をかけるなど、協力する姿がたくさん見られました。
どの班も、知恵を出し合い、立派な森小屋がたくさん出来上がっていました。
今夜はその中で眠るとのこと。
いい夢が見られますように…。


とてもよい天気の今日の妙高。
沢を流れる水はキラキラと輝き、
鮮やかな緑は、陽の光を浴びていっそう鮮やかにキレイに見えます。
風にそよぐ葉の音、森に響く鳥たちの声。
見るもの聞くものすべてに感動できる大自然が、みなさんをお待ちしています。
とても立派な森小屋ですね!
陽の光が葉を透かして、とてもキレイです*


2015/5/19(火)天候:くもり
着々と準備が進んでいます
タカヒロ
こんにちは。
タカヒロです。

本日の妙高は、真っ白な空一面の曇り模様となりました。
気温もお昼に見た温度計は18度を指し、半袖では肌寒いくらい。
午後からは深い霧が発生し、空だけでなく当たり一面が真っ白な世界に包まれました。

さて、本日は昨日に引き続き施設整備の作業日です。
周辺看板や、妙高アドベンチャーのエレメント設置のほか、昨日設置した土台に常設テントを設置していきました。
テント設営では、昨年の設置したときの方法を思い出しながらも、利用される方が安全に過ごせるよう職員の知力・体力を合わせ設置していきました。
グリーンシーズンの本格始動に向け、着々と準備が進んでいきます。

皆さまのご利用お待ちしております。
8人用の大きなテントなのでみんなの力を合わせないと設置できません。
キャンプ場内にあった倒れそうな木をみんなの力を合わせて倒木しました。


2015/5/18(月)天候:曇り
常設テント設営準備中!
T・T
 こんにちは。今日、明日は施設整備のため利用者の方がおらず、静かでさみしい時間が流れています。こんな日は鳥の鳴き声に耳を傾けてみますが…。なんという鳥が鳴いているのかまだまだ勉強不足の私にはわかりません。所内にある、「鳥の生態」(ボタンを押すと鳥の鳴き声が聞けます)と「妙高の野鳥観察ハンドブック」で学習中です。ハンドブックは貸出可能です。
 さて、私たちはこの2日間でキャンプ場の常設テントを設営します。天気にも恵まれ作業は順調に進んでいます。テントでの宿泊は6月からできます。自然の中での宿泊体験、楽しんでみませんか?
常設テントの土台設営中
タニウツギ 開花中


2015/5/17(日)天候:晴れ
源流探険コースも整備OK
バド
みなさんこんにちは。バドです。
 
本日の妙高は,一日中天気に恵まれました。昨日の濃霧とは別世界で気持ちのいい妙高です。

今日は,自然の家指導者のスキルアップを目的に,「妙高ネイチャープログラム(MNP)スキルアップ研修」を開催しました。環境教育等の講義のほか,実習として,自然の家名物の「源流探険コース」整備を実施しました。特に実習は,片手に手ノコやチェンソーを装備し(ポケットにはチョコレートやキャンディーを忍ばせ),2グループに分けて別々のポイントで行いました。年間約5,000人の子供達が安全に利用できるように,また指導上での大切なポイントの確認など,充実した研修となりました。源流探険オープンまであとわずか,利用する皆様におかれましては,「今年の源流の顔」を是非楽しみにしていて下さい。

また,本日私は,「坪岳ハイキング」の下見をしてきました。こちらも近日中にオープン予定となっています。幼児から大人まで楽しめるコースとなっていますので,是非ご利用願います。

皆様のお越しをお待ちしております。
妙高ネイチャープログラムスキルアップ研修参加者の皆さん
もうすぐ 坪岳ハイキング オープン


2015/5/16(土)天候:弱雨
*〜*まるで雲の中の妙高〜*〜
ジージョ
こんにちは。
今日の妙高は朝の内は雨が降っていましたが、
その後は当り一面真っ白な霧に包まれています。
気温は16℃で肌寒い一日です。
昨日とは10℃位の温度差があります。
山の天気は変わりやすいので、日頃から薄手でも一枚多く
用意しておくことをおすすめします。

今日は「日独青少年指導者セミナー」に参加のドイツの
みなさんとホームステイ先のホストファミリーさんとの
対面式が行われました。
日本文化に触れていただこうと伝統芸能「杉野沢春駒」
(杉野沢地域の保育園児〜91歳)を鑑賞後、
ドイツのみなさんも法被姿で太鼓や踊りなど体験して
いただき、日独の競演となりました。
またウェルカムパーティーも開催され、終了後には
それぞれのホームステイ先に出発となります。
妙高に滞在中、妙高の風を感じていただき、
各ホストファミリーのお力を借りて、充実した研修に
なることを願っています。
ホストファミリーとの対面式
日独の競演!スバラシイ!


2015/5/15(金)天候:晴
初夏の陽気
ヒロ
こんにちは、ヒロです。

今日の妙高も晴天です。
事務室から見える森の若葉がきれいです。

しかし、一歩外へでると日差しが強く、少しすると汗ばんで
きます。
気温も26度を超え、5月の妙高では珍しい夏日になっています。
 
野外活動を行う際は、帽子が必需品です。
水分補給をこまめに行い、熱中症にならないよう体調管理を
しっかりとお願いします。

さて、日本とドイツの青少年教育指導者が意見交換を通じて、青少年の支援について研修を行う「日独青少年指導者セミナー」に参加するため、5月10日から来日していたドイツ側参加者のみなさんが、本日妙高市に到着されます。

今晩はここ妙高自然の家に宿泊し、明日から近隣のご家庭にホームスティしながら、妙高市内及び上越市内の視察等が予定されています。

詳しい内容は、明日からの風だよりでお知らせできると思います。 
春の妙高 見に来ませんか。
新しい仲間が増えました。 名前はまだありません。


2015/5/14(木)天候:晴れ
さわやかな季節
トムソーヤ
今日は小学生や中学生の団体が多く利用されています。
暑くもなく寒くもなく、野外での活動にはちょうどよい気候です。 

妙高アドベンチャープログラムに挑戦する小学生たちは、グループでの課題を達成し、うれしそうな歓声をあげていました。

今日からキャンプ場野外炊事棟の利用が始まりました。中学生が和気あいあいとカレー作りをしていました。できあがったカレーもおいしそうでした。

新緑の中での野外活動は、まさに絶好の時期です。
いい思い出を作っていただけるとありがたいです。
妙高アドベンチャーに挑む小学生
カレー作りを楽しむ中学生


2015/5/13(水)天候:晴
「ありがとう」の言葉
あこまま(・・)v
こんにちは。


今日の妙高は、台風6号の影響もなく、朝から気持ちのよいお天気になりました。
そんな気持ちのよいお天気の中をお気に入りのCDを聴きながら出勤してきました。
音楽は、その時の思いだったり、風景だったり、感情だったり、色々な事を思い出させてくれます。
車を降りると、小鳥や蛙の鳴き声が聞こえたり、新芽の綺麗な緑色を見ることが出来たりと、朝から五感の一部を刺激されながら出勤出来る事に感謝しなきゃと改めて思いました。


今朝の団体さんの部屋点検に行った時のお話です。
布団のたたみ方が、ほぼ全部やり直しをしなくてはならない状態でした。
「やり直しをお願いできますか?」と言うと、班長と思われる生徒さんが、「わかりました。」と。
そして、必ず最後に、「ありがとうございます。」と言ってくれました。
点検してくれて「ありがとう。」という意味なのか…
こちらがやり直してくれて「ありがとう。」の思いなのに、とても嬉しくなりました。
この生徒さんから、「ありがとう。」の言葉の大切さを学んだ日になりました。


妙高市ですが、熊がポツポツと姿を現しているようです。
活動に出る際は、事務室で熊鈴等も貸出いたしますし、注意事項を簡単にまとめたものもお渡しします。
自然の家の活動場所は、必ず職員が点検に入りますので、ご安心ください。
大桐原ハイキングコース途中にある菜の花畑です。これからもっと満開になり見頃をむかえます。
プレイホール脇の白樺の間から関田山脈が見えるこの景色が大好きです。ここで深呼吸すると気持ちがいい〜んです!


2015/5/12(火)天候:くもり
食堂・入浴利用調整がはじまって・・・
katu
こんにちは、katuです。

5月より食堂と入浴に関する利用調整がはじまりました。

 本日も、食堂の座席数200席を超える中学校さんがご利用になり、あらかじめ調整されたスケジュールにより、順番に食堂をご利用いただいています。
 当施設食堂、多い時には500人を超えるご利用もあり、食堂については2回転しても足りない事態も発生します。そんな時は3つに分けてご利用いただいています。
 
 あえて、3交代と書かなかったのは、3交代ではなくて、順番にご利用いただいているのが、より実態に即した書き方だからです。混んでいる際には、次に待っておられる方のために、食べ終わりましたら、テーブルごとに次の方に譲っていただきたいのです。

 これまで調整を実施していなかった頃も、混雑時なると、次の団体が来られると、早々に食事を済ませていただき譲っていただく団体さんが多数おられ有難く思っていました。

 今回はそれを制度化して実施しようというものです。そうすることでより多くの団体さんが、見通しをもったご利用ができるようになることを期待しています。

 学校全体での「ごちそうさま」ではなく、終わった方から次の方にゆずっていただけると大変助かります。
 お昼はとても混雑しますので、よろしければ、混雑を避ける裏技として、「食堂で弁当を注文して屋外で食べる」なんてこともご提案しています。その場合は、景色のよいとっておきの場所をご案内いたしますし、雨天時の食事場所も屋内に確保いたします。いかがですか?
 あとは野外炊事にチャレンジするなど・・・


 最近、出勤日はほぼ毎日ご利用になる先生方と「事前打ち合わせ」業務をさせていただいています。この件を説明させていただくと、「それはよかった」というご感想と共に「他の(次の)学校のために譲らなくてはなりませんね」とさすが先生らしいコメントをいただき、またまた感謝!! ありがとうございます。

 まだまだ、始まったばかりの新制度です。ご利用いただく皆さまからもご協力いただきながら、もっと使いやすい妙高となりますよう努力して参ります。ご協力よろしくお願いいたします。

 ご不明な点がございましたら、いつでもお問い合わせください。
 
昼食調整時間 A帯B帯C帯と重なりが出来ているということは?
朝食調整時間 朝のつどい参加後も調整があれば安心ですね。


2015/5/11(月)天候:晴れ
各所修繕
ライダー
今日は五月晴れの良い天気で、新緑がとてもきれいで、春がやってきたと言う感じでした。

雪がなくなり、屋外での活動も本格的になってくる時期ですが、大雪で破損した箇所(雪害)の修理も徐々に進んでいます。

冬の活動では、雪は無くてはならない重要なもの。しかし降りすぎても施設設備が壊れてしまうので、程ほどに降ってもらえると良いですね。グリーンシーズンもホワイトシーズンも皆さんが安心して活動できるよう施設の点検も行っていきたいと思います。
雪で折れた欄干も修繕完了
雪で割れたサービス棟のガラスも元通り


2015/5/10(日)天候:くもり時々晴れ
子どもたちにさせたい“不自由な体験”
山猿
 昨日、富山県の「国立立山青少年自然の家」に研修と打合せで行ってきました。内容は、「幼児を対象とした自然体験活動」についてです。始めに安全管理についての講義を受け、その後、楽しみにしていた「トントンの森散策」と「前谷の沢歩き」を行いました。両方とも明らかに危険と思われる物は取り除かれていても、子どもたちが探究心や好奇心をもって挑戦したくなるような障害は意図的に残されたコース設定になっており、大人でもワクワクしながら歩いたり沢を上ったりできるものでした。思わず「わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい。」という古いCMや「ファイト〜、いっぱ〜つ!」というフレーズが浮かびました。
 よく「何不自由なく育てられた(育てたい)。」という言葉を耳にします。もちろん、これはこれで親の愛情があってのことなので、否定はしません。しかし、個人的には、子どもにとって価値のある不自由をたくさん与え、それを乗り越えようとする強い心や、如何にして克服しようかという知恵を育てたいと思います。そして、子どもたちがいつか大人の手を離れ、独り立ちした時に、自力で自分の進むべき道を切り開いていけるような「生きる力」を育んであげたいと思っています。その力こそ、子どもたちの明るい未来を作るために必要なものであり、小さい頃からの様々な経験の積み重ねによって作られるものだと思います。
寒かった今日。一瞬だけ差し込んだ温かい光
子どもたちを待ち望む野外炊事等


2015/5/9(土)天候:雨
探険
なみ☆へい
こんにちは、なみ☆へいです。
今日は、昨日とうってかわり雨にけぶる妙高です。
少し肌寒い感じがします。

今日は巡回で「仲間づくりの森」に行ってきました。
まだ少し雪が残っていました。完全に消えるまでもう少し時間がかかりそうです。
そして、昨日は、作業でオリエンテーリングコースの看板設置を行いました。
小学生の頃、別の場所でオリエンテーリングをしたことがあるのですが、とてもワクワク・ウキウキしながらやったことを思い出しました。
看板を設置しながら探険する気分を味わいました。

みなさんもぜひ、一度、探険しに来てください!
雨にけぶる妙高
花の部分に蜂?


2015/5/8(金)天候:晴れ
安全第一
せん
今日も一日ポカポカ陽気の妙高です。
昨日に引き続き、午前中は夏季シーズンに向けて、オリエンテーションコースにポイントを設置しました。
オリエンテーションコースは木に囲まれていて涼しく、鳥の鳴き声も聞こえて、とても気持ち良かったです。

午後は利用者の命を守るための避難訓練を行いました。
消防署の方から避難・誘導や、消火器の扱い方等を指導していただきました。
職員一同、安全・安心な施設を目指していきます。


2015/5/7(木)天候:晴れ
MAエレメント設置
kappa
こんにちは、kappaです。
天気に恵まれたゴールデンウィークが終わりました。いよいよ夏季シーズンが間近に迫ってきましたね。
自然の家でも、夏季シーズンに向けて着々と野外活動プログラムの準備を進めています。今日は、妙高アドベンチャープログラム(通称MA)のエレメント設置作業を行いました。
今までは、屋内でのMAが主でしたが、夏季になると屋外で様々なエレメントを使った活動も入ってきます。
しかし、ここは雪の本場「妙高」です。
エレメントを設置する杉林の中は、日陰が多いためまだ残雪があります。スコップで雪を掘ったり、作業車で進めない場所は手で運んだりするなどして作業を進めました。
MAは、協力性や信頼関係を高めるのにとても有意義なプログラムです。しっかりと安全点検を行い、まもなく野外での妙高アドベンチャープログラムがスタートします!!


2015/5/6(水)天候:晴れ
立夏
タカヒロ
こんにちは
タカヒロです。

本日の妙高は、体に当たる日差しがとても心地よく感じる暖かい一日でした。
森の中では、鳥たちの大合唱が響き渡っていました。
鳥にうとい私には「ホーホケキョ」と鳴くウグイスしかわかりませんでしたが、森の中では何種類もの鳴き声が聞こえていました。

さて、本日は、ゴールデンウィーク最終日。
皆さんいかがお過ごしだったでしょうか?
ゴールデンウィークに家族や友人と楽しい思い出ができたでしょうか。
家でのんびり過ごして日頃の疲れを癒した方もいらっしゃるでしょうね。

また、本日は立夏(りっか)。
暦の上では夏の始まりだそうで、夏の気配を感じられる頃とのことです。
ここ、妙高では森の中にはまだ残雪があり、ついこの間やっと春がやってきたばっかりで、まだまだ夏の気配は感じられませんが・・・。
今年も暑い夏がやってくるでしょうか
施設周りには春らしい野草が咲いています


2015/5/5(火)天候:晴れ
5月5日。。こどもの日
ひなこ
みなさん、こんにちは・・ひなこです。

昨夜の雨の後で・・風も冷たくて肌寒く感じた朝でした。
日中、雲1つない晴天になり、雨の後の澄んだ空気に野山の緑もとても綺麗でした♪


5月5日は、こどもの日ですね。
こいのぼりに兜・・かしわ餅にちまき(^_^)
食堂でもかしわ餅が出ていました。
玄関ホールの愛ちゃんこんちゃんに兜にこいのぼりを飾りました♪


男の子の節句・・
昭和23年に、「こどもの人格を重んじて、こどもの幸福をはかるとともに母に感謝する」
という国民の祝日となったようです。

もちこさん手作りのこいのぼりに兜。
緑がキラキラしてます。


2015/5/4(月)天候:くもり
今日は何の日?
カズ
みなさん こんにちは
カズです。

今日は何の日かご存じですか?

2006年までは「国民の休日」でしたが、2007年からは「みどりの日」となっています。

妙高にも、徐々に緑が広がっています。
さわやかな風が吹き、鳥のさえずりが聞こえ、座っているだけでも癒されてきます。

ゴールデンウィークは、関東方面からの利用者の方々が多いです。
帰り道は遠距離という条件に加えて、渋滞があると思います。

車の運転には、十分注意し、安全に帰宅してください。

近くの方も遠くの方も、ご利用をお待ちしております。

今日の妙高山。「山」という字が見えますか?
除雪の雪の山も、もう少しで消えます・・・。


2015/5/3(日)天候:晴天
春の花探し
T・T
 ゴールデンウィークに入り晴天に恵まれ、気持ちのよい日々が続いています。妙高自然の家の食堂メニューには山菜メニューも登場しています。しかし、施設周辺は私有地であり妙高戸隠連山国立公園内のため、山菜はもちろん、動植物の採取はできません。写真を撮ったり、絵を描いたりしながら自然を楽しんでいただければうれしいです。
 施設周辺は春の植物が花を咲かせています。ありの巣広場付近では、山桜がまだひっそりと咲いていました。ぜひ、さまざまな花を探してみてください。
雪解けのすすむ妙高山
ありの巣広場付近の山桜


2015/5/2(土)天候:晴れ
ぽかぽか キラキラ うきうき
kani v._.v
ゴールデンウィークも後半になりましたが、相変わらず春のポカポカ陽気が続いています。
森の中の雪解けはグングン進み、足元をみれば可憐な花々が咲いているのを見つけられるようになりました。
カレンダーを見ると来週には立夏を向かえます。
暦の上ではすでに晩春ということになりますね。
でも妙高の春はまだまだこれから。
木々の芽吹きも美しく、新緑がキラキラ眩しい季節に心が弾みます(^^)

昨日もお知らせしました、食堂・浴室の利用調整についてご案内します。
今までは時間割振りをせずに、利用時間内で様子を見ながら済ませていただいていましたが、時には混雑でご迷惑をおかけしていることもありました。
今回の利用調整の実施では、利用される方に有効に時間を使っていただくことを目的としています。
ただ、利用調整を実施しても貸切になるわけではないのでご注意を・・・目安の時間になります。
詳しくはこちら→http://myoko.niye.go.jp/pdf/tyosei.pdf 
利用申込書ダウンロード画面からもご覧になれます。

新任職員の研修も一通り終わり、新たな取り組みも始まり、いよいよ本格的なグリーンシーズンが始まります!
もうすぐ一面のお花畑になるかな〜
新しく浴室に「思いやりリレーモップ」を設置しました。床が濡れたら「思いやり」!


2015/5/1(金)天候:晴れ
5月です!
ゴン
ここ数日、快晴が続いている妙高です。
日に日に山や木々の色の変化を感じられ、とても気持ちの良い季節です。

今日から5月。
いくつかの事が、今日、自然の家でスタートしました。

まずは、今年度の朝のつどいがスタートしました。
朝、宿泊されているみなさんに集まっていただき、団体紹介、ラジオ体操をした後、団体の代表の方に、国旗、所旗を揚げていただきます。
5月ぶりに掲揚された旗は、雲一つない青空にとても映えていました。

そして、利用者のみなさまに、快適に過ごしていただけるよう、入浴、食事の時間を設定させていただくことにしました。
これで、混雑の改善になってくれればと思います。

自然の家では、これからもみなさまの声を大切にし、少しでもみなさまに快適に過ごしてもらえるよう、常に心がけていきたいと思います。

明日より、たくさんのご家族が、ゴールデンウィークを当施設で過ごされます。
楽しい思いでつくりができるとよいですね。




青空に映えてますね
仲間作りの森に咲いていたショウジョウバカマ。